2年目に入ったカルチャー教室

セブンカルチャーでの伝筆教室を開催するようになって2年目に入った。
あっという間の1年だった。

最近、皆さんの作品を見て思うことは、「驚くほど成長している」の一言に尽きる。
やはり『継続は力』なのだ。

元来、伝筆においては「上手・下手」はないのだが、そのような思いにとらわれず「楽しく描く」
そして、それを続ける。

カルチャーで伝えることができる内容は限られているが、手本を見て、自らヒントをつかんで描いているみんなは素晴らしい!
そう感じるこの頃だ。

    前の記事

    運転免許証返納

    次の記事

    祝日