午後のコンサートの楽しみ

久しぶりの『午後のコンサート』
「剣の舞」「アンダンテ・カンタービレ」などの懐かしい曲や、「火の鳥」を堪能してきました。
このコンサートは、幾つかの楽しみがあります。

  • クラシック音楽を気軽に聴ける
  • その曲が出来上がった背景などを聞くことができる
  • それによって、曲からさまざまな光景をイメージできる
  • 座席から、楽団員の演奏中・パート休み中の様子などをリアルに見ることができる

ただ音楽に浸るだけでなく、いろいろな楽しみ方ができるので、このコンサートが大好きです。
きょうは、聴いているうちにとても気持ちよくなり、途中わずかな時間ですが (-_-)zzz
 

前の記事

「いま」が大切だね