自分軸を崩さないで…

「明治神宮に、今の時世に合った明治天皇の御製が掲げられているそうだ」と、新聞の切り抜きを見せてもらった。
明治天皇が数多くの和歌を詠まれていたことはすでに知っており、その中の百余首は目にしたことがあったが、この御製は知らなかった。

世の中はコロナに関する情報が氾濫し、その情報に振り回されて一喜一憂している人たちが多い。
ノイローゼになりそうだ、鬱になりそうだ…といった声も聞こえてくる。
どんな状況にあろうとも、自分を見失わないでいてほしいと願う。

自分軸を崩さないで…。

 

明治天皇御製「松」

    前の記事

    寒の入り

    次の記事

    初めての経験