初花月

寒い2月を迎えた。雪が降る様子
朝のうちは晴れ間も見られたが~くもり~雨と天気が変わり、夜には雪になった。
3日は節分、そして4日は立春となるが、関東地方は春の声を聞くようになってから雪が降ることが多い。
2月は陰暦で如月(きさらぎ)というが、別名「初花月」「梅見月」などとも言われる。
まだまだ寒さは厳しいが、一歩一歩春が近づいているということなのだろう。
(写真は20時15分頃の外の様子)

    前の記事

    2010/2月のメッセージ

    次の記事

    梅ほころぶ