執着心

もし、「あなたが持てる物全てを捨てなさい」と言われたら、あなたは自分の家も土地も物品も、何かを追い求める気持ちも、自分を取り巻く人間関係も、全てのものを捨て去ることができますか?
このような質問以前に、「全てを捨て去る」ということを考えたことがありますか?とお聞きした方がよいかも知れませんね。
人が何かの行動を起こそうとする時、あるいは自分の現状をみつめ直した時、時として自分を取り巻く全てのものが不要である、邪魔をしていると思えることもあると思います。そのような時、それら全てのものを捨て去ることができますか?
ある知人から
「どうしてこんなにいろいろなことに執着してしまうのかわからない。
何もかもそぎ落としたいのに・・・。
みんなこんなものなのかしら?」
と聞かれました。
私自身は何年か前にそれを考えるきっかけがあり、かなり身辺をすっきりさせてはいるものの、やはりまだあるもの(こと)への執着心が残っていることに気づきました。
それはなぜか?を考えてみると、「○○のために」という理由付けをしている自分がいました。
これを読んでくださった皆さんは、どう思われますか?
「何もかも捨て去ることなんてできるわけがない」と思いますか?
それとも、「できることならやってみたい」と思いますか?
ご自分の執着度がどのくらいだと思いますか? ご意見をお聞かせください。

    前の記事

    立冬