立冬

今日は二十四節気の一つである「立冬」。
二十四節気とは、太陽の黄道上の位置(黄経)によって、1年を24に区分した、中国伝来の陰暦の季節区分です。
立冬は、太陽が黄経225度に達する時をいい、太陽暦で11月8日ごろ。
陰暦では十月節。「冬立つ」ともいいい、季節は冬となります。
今年は今日11/7が立冬です。
「立冬」にふさわしく?、今日は冷え込みました。
当地では午前中は太陽が出ず、午後2時過ぎころから時折雲の合間から陽がのぞく程度。
例年に比べると、とても寒い立冬を迎えたような気もします。
 
ところで、しばらく休んでいたウォーキングを最近復活させましたが、星が綺麗に見えるようになってきました。
寒さと共に、大気が綺麗になってきたのでしょうか?
星を見上げながらのウォーキング、とても気持ちがよいです。

    前の記事

    11月

    次の記事

    執着心