台風通過の十五夜

9月最終日の今日は十五夜。
残念ながら台風17号の通過で風雨が強く、月の姿を見ることはできませんが、あの黒雲の上では、いつもと変わらず月が光り輝いているのでしょう。
風のうなる音、雨の叩きつける音、ベランダで揺れる鉢植えの葉・・・。
カーテンも閉めず、外の様子を感じています。

    前の記事

    旅の途中で得たことば

    次の記事

    季節感なくなる