価値観 その2

人には、それぞれの価値観がある。
昔から「あの人の言うことは、普通のモノサシでは測れない」などということばがあるように、みな違う価値観を持っている。
価値観=モノサシ
これは、突然身につくものでも生まれてくるものでもない。
その人が育った環境、どのように育てられたかなどの成育歴や、現在の職業・人間関係といった環境が大きく影響する。
自分が持つその価値観が、全て正しいと思うと大変危険だ。
それは、あくまでも自分の価値観であって、そのまま他者に通用するものではない。
ある面では通用する部分もあるかも知れないが、それはほんの一部だけのこと。
ましてや、いろいろな職業を持つ人が集まる中では、ただでさえ通用しない価値観は、無用の長物に過ぎない。
「人は、一人ひとり価値観が違う」
そのことを受け容れることができずに自分の価値観を押しつけようとすると、ただの傲慢な人間としか写らなくなる。
他者を、自分のモノサシで判断してはいけない。
自分のモノサシは横に置いて、相手の立場に立ってあるいは中立な立場でみることが大事だ。

    前の記事

    何に試される?