自然の猛威

爽やかな秋晴れで迎えた10月も、3日~5日の3日間は活発な秋雨前線のため雨が降り続き、3日間で例年の1か月分に達するほどの降雨量だったとのこと。
その後好天もありましたが、昨日9日は台風22号による風雨が、関東地方に爪痕を残しました。
今年は、日本に上陸した台風が9つ。かってないことです。
また、集中豪雨、地震、噴火などにより各地に大きな被害をもたらした他、熊やサルなどの山に棲息する動物が食べ物を求めて里に下りてくるなど、地球に大きな変化が起きています。
地球の浄化と一言で言うこともできますが、多くの人が語るように、宇宙(自然)の恩恵を受けて生かされている私たちが、そのことを忘れて自然の法則に逆らうような考え方、生き方(人間の勝手な行い)をしていることへのメッセージと言えるでしょう。
今まで我慢に我慢を重ねてきた末の大噴出かも知れませんね。
これと同じことが、人間にも言えるかもしれません。
ある日突然大噴出を起こすことがないよう、時には自分の心の内を解き放つことも必要ですね。

    前の記事

    爽やかな秋晴れ

    次の記事

    笑顔