太陽と雪

久しぶりの太陽に、今日は心弾む思いでした。掲示板の方にも書きましたが、やっぱり太陽は有難いですね。
夜は、肌を刺す冷たい外気の中を久しぶりに歩いてきましたが、三日月と星が綺麗に輝いていました。
これからの季節は空気も澄んで、月や星が綺麗に見えますね。
北陸地方は昨日まで雪がなかったのに、今日はこの時期としては17年ぶりの大雪になったそうです。
今日は相次ぎ知人からのメールや電話が届きましたが、その1人から今朝の雪景色が添付されてきました。
違いますね。これぞ「雪!」
でも、まだまだこんなものではありません。
これに比べると9日の雪は、写真を見てもわかるように絵の具を塗ったようなものです。
雪景色

    前の記事

    映画試写会

    次の記事

    メール脳、ゲーム脳