5日から7日まで、娘との旅を楽しんできた。

海の色

何といっても、海の色には目が惹かれる。

「海の色は何色だと思うか?」と問いかけられ、“七色の海” という言葉を思い出したが、実際には「何色」と答えられないほどの色があるように思う。
まさに珊瑚礁の島。

まるで粉雪が積もったような砂浜。
(北海道の雪を思い出した)

溶岩と見間違うよな石灰岩は、足を乗せるとボロボロと欠けていくのではないかと思ってしまう。

石灰岩

天候にも恵まれ、日常の家事や仕事からも解放されて、自然にどっぷり浸かった。

それだけで十二分に癒やされたのだが、上げ膳据え膳はさらにゆったりした気持ちにさせてくれた。

まっ、上げ膳据え膳は、たまにあることだから良いのかも知れないが・・・。

3日間の母娘旅・癒しの旅は、あっという間に終わってしまった。