思い込み

激しい思い込みで物事を決めつけ、そこに関わる誰かを猛攻撃するという人が案外多い。
そのような時は、何を言っても受け付けようとしない。

「自分は正しい、相手が悪い」

まるで、火に油を注ぐようなもの。

落ち着くのを待って、自分で気づくのを待つしかない。

ああ、こんなこと書いている私だって、思い込みをすることがある。

誰かを猛攻撃して傷つけるようなことはしないが、他人のことをとやかく言うことはやめよう!

    前の記事

    巡る季節