夏日

5月に入った今日、日中は夏日となってすっかり初夏を思わせる陽気となりました。
日中外に出た時、目の前の方を黒っぽいものが動いているのでよく見ると、カラスアゲハでした。
カラスアゲハは5月頃と7~9月頃に見られるそうですが、一見黒っぽく見える羽根をよく見ると、表が青や緑色の微妙な輝きがあります。
蝶の季節になると、蝶の嫌いな娘と「気持ち悪い」「綺麗だ」の論争?になります。
案外、蝶の嫌いな人が多いようですね。
その蝶を見ながら、ふと思いました。
<蝶のように自由にどこでも舞うことができたら、世の中どのように見えるのだろう・・・>と。
面白いだろうな・・・と思う反面、見たくないものが見えてしまうのはちょっと嫌だな・・・とも思いました。

    前の記事

    2006/5月のメッセージ

    次の記事

    ゴールデンウィーク