「これで良し!」はない

最近は月末開催が多くなっていたフラワーアレンジメント教室だが、今月は会場確保が難しかったということで今日になった。
しかも午後の開催。

本日のテーマ『フラワープレート』
〜どことなく郷愁を帯びたクラシック感が漂うように、モーブピンクやくすみ系のピンクなど、落ち着いたアンティークナチュラルな雰囲気で〜

土台となるアクアフォームをカットしてフレームの中央にグルーで貼り付けた後、バラを開花しておく。
バラの開花は最近新しい方法でおこなっているため、グルーが固まる時間を見越してのもの。
まだ上手くできないが、だからといってやらなければいつまでも上達しない。
「エイ、ヤー!」で花びらの下部をカットし、グルーをつけた台紙の上に置き形を作る。
固まったと思われるころ、台紙から剥がして根元の方とドッキング。

やっぱり、きれいにできない。
まだまだ修行が必要だ!
何ごとにおいても、「これで良し!」はないのだ。

大きな花材・バラなどを配置したあと、残りの花材を入れていく。
花材が足りるのかな?と心配しながらやっていたが、なんとか間に合わせることができた。

 

フラワープレート

 

    次の記事

    ワークショップ見本