2020(令和2)年1月のメッセージ [一日は一生の縮図]

人間の一生は
一日一日の積み重ね
つまり
一日は一生の縮図
 
*  *  *
あけましておめでとうございます。
令和になって始めて迎えた正月。人それぞれに、さまざまな気持ちで迎えられたことと思います。
この1年を心穏やかに、笑顔いっぱいで過ごせますように!!
 
新年を迎えると、「今年こそは!」とか「今年はさらに充実した年にしよう!」などと心新たにします。
ほんとうに充実した生き方にしようと思うなら、「今日」という一日を、いかに充実して生きるかということになるでしょう。
今日という一日の、今というこの一瞬の生き方が過去となり、未来にもつながっていきます。
人間の一生というと、とてつもなく長い人生のように感じますが、結局は一日一日の積み重ねなのです。
それが、私たちの人生です。
 
 
昨年は平成から令和へと元号が変わり、世の中も変わるのではないかという期待感が高まりました。
実際にどうであったのかは、人それぞれに受け止め方が違ったことでしょう。
しかし、どんな世の中であっても、どんな状況におかれても、周囲に翻弄されることなく自分の柱(軸足)を揺るぎないものとすること。
そして、「一日は一生の縮図」であるということを胸に、今日一日を、今を大切に生きたいものです。
 

    前の記事

    潜在意識は知っている?