真剣に花を挿す

新年初のフラワーアレンジメント教室。
開始時間10分前になっても花材が届かない。
いつも9時半までには届いているのに・・・と先生は気を揉み、花の発送元に電話を入れて確認。
さらに配送会社や担当者に何回も電話をし、やっと届いたのは11時。
配達担当者が伝票の確認を怠ったため、「そんなのがあったっけ」という状態だったのです。
おまけに、平身低頭どころかケロッとした態度に、みな???
それはさておき、あと1時間しかないため、いつものようなお喋りもなく、真剣に花を挿していきました。
今日は『スクエア・タイプ』
スクエア・タイプ
教室で挿し終わった後の作品。
ガーベラの周りにもう少し色味が欲しかった!
ちょっと縦長になってしまいましたが、一応四角にはなっています。
いつもは帰宅後挿し直すのですが、今日はそのままです。
 

    次の記事

    冬の公園散策を楽しむ