2013/11月のメッセージ [ちょっと立ち止まって]

自分の思い、考えを
行動に移そうとする時、
ちょっと立ち止まり
その思いを
みつめ直してみることも必要ではないか。

*   *   *

30日、「人間にとって成熟とは何か」という本のことを書いたばかりだが、まさに「これが成熟した大人の行動か」という問題が昨日起こった。
「自分の思いを伝えたい」という人物の行為は、世間をあっと言わせた。
その気持ちはわからない訳ではないが、
自分の思いを事の是非を考えず(?)に行動に移すのは、成熟した大人の行動ではなく、
幼児性丸出しとも思える。
何かの思いがわき上がり、それを行動に移したいと思った時、ちょっと立ち止まってその思いをみつめ直すことも必要ではないだろうか。
『教えを学ぶことによって道を知り、
その道に沿って行くことで
人間として完成に近づいていく』
この言葉がふと浮かんだ。
完璧な人間なんていないだろう。
でも、より近づきたいと思うのも人間。
 

    前の記事

    私の好きなおばさん

    次の記事

    懐かしの名曲 コンサート