少しずつ秋が近づく

朝晩、窓から入る涼しい風や虫の音に、少しずつ少しずつ秋が近づいていることを感じられます。
とは言え、日中の猛暑には辟易しますが、この厳しい暑さも真夏の暑さではなく、いかにも“残暑”
この残暑は、いつまで続くのでしょう。
朝は、虫の音と蝉の鳴く声が、まるで競い合うかのように聞こえています。競演?共演?

    前の記事

    プレゼント

    次の記事

    環境が変わる?