希望の光

11日の地震後、まだ余震が続いている。
今日の揺れは、小刻みにゆりかごを揺すられているかのようで、結構長い。
被災地の避難所では、避難中の小中学生や高校生がボランティアで頑張っている姿がテレビで映し出された。
挫けずに前向きに生きていく姿に、希望の光が見える。

    前の記事

    商品が並んだ!

    次の記事

    今度は水?