微笑ましい光景

子どもの声がするので、ふとベランダから歩道を見下ろした。
お母さんと小さな男の子が二人。
一人の男の子は、ベビーカーを押している。
中には赤ちゃんが・・・。
ベビーカーを押す男の子はお兄ちゃん。
幼稚園児ぐらいだろうか?
「はい、手を上げて」とお兄ちゃん。
お母さんと弟が手を上げて、お兄ちゃんの後について交差点を渡る。
「停電で信号が消えても、ちゃんと手を上げて渡れば大丈夫だよ」
なかなかしっかりしたお兄ちゃん。
ついつい顔がほころんでしまった。

    前の記事

    ささやかな誕生日

    次の記事

    心のケア