ひな祭り

2月の終わりは暖かな陽気が続いていたが、3月に入ってからの冷え込みはかなり厳しい。
ひな祭りだというのに、こう冷え込んでいては気分が乗らない・・・。
それでも、花屋さんでは桃の花を買い求める人の姿が目立つ。
我が家では、ちらし寿司とおひな様ケーキが登場。
幾つになっても、嬉し楽しの行事だ。
     ・ ・ ・ ・ ・ ・
子どもの頃は「女の子の節句」として、1月遅れで祝っていた。
ちょうど新学期が始まった頃。
学校から帰ると重箱にご馳走が詰められており、その重箱と甘酒を持って友達とお花畑のある公園やレンゲ畑などに向かった。
そこで重箱を広げ、母の手作りのご馳走を食べ、遊び、満足して家路についた。
     ・ ・ ・ ・ ・ ・
今の子どもって、こんな楽しみがあるのかしら?

    前の記事

    2011/ 3月のメッセージ

    次の記事

    お尻に根っこ?