自分の生き方

最近、朝の目覚めが遅くなってきた。
夏の間のように、窓から朝陽が差さなくなったせいかも知れない。と思ったが、それだけではなさそうだ。
夏の疲れが出てきたり、1日中、あるいは夜遅くまでパソコンに向かったりしていることも、その要因かも知れない。
就寝3時間前には入浴を済ませる、遅くまでパソコンに向かわない、DVDやテレビを遅くまで観ていないなど、ちょっと気をつければよいこと。
テレビやDVDを遅くまで観ることはほとんどないが、どうしてもPCに向かっての作業が夜半に集中してしまう。
生活をあらためなければ・・・と、セミナーなどで言っている誰か?の言葉が聞こえてくようだ。
以前のように、アロマの香りをくゆらせて、ゆったりと読書を楽しんでからやすむようにしようか・・・。
そんな生活に早く戻したい。
自分らしい生き方、自分のありたい姿からかけ離れ、やむを得ず作っていると思っている生き方・姿も、実は自分の生き方なのだ。

    前の記事

    最高のプレゼント

    次の記事

    家族の絆