気がつけば4月:トリエステ報告1

イタリア:トリエステで行われた現代レイキイタリア主催の現代レイキ国際ミーティング及びイベント(circle of life)に参加し、31日午後帰国した。
昨日は時差呆けか夕方近くまでボ~ッとした感じで、イタリアに行っている間が空白時間のような、まるで浦島太郎気分だったが、気がつけばもう4月。
トリエステでの様子を、少しずつ書いていこう。
イタリア:トリエステでのおおまかなスケジュールは次の通り。
3月21日午後 関空出発
       イタリア時間 21日夜到着
  22日  ヴェネツィア観光
  23日  トリエステ(ミラマーレ城)観光
  24日午前 現代レイキ国際ミーティング 各国現代レイキ実践者が活動内容を発表
  24日午後  現代レイキイタリアの交流会  誰でも参加OK 
  25日~28日 “The Circle of Life”生命の輪  世界の見識者の講演
         (現代レイキイタリア主催、トリエステ市後援)  誰でも参加OK
  29日  自由行動(近くでお買い物)
  30日  帰国
  31日  日本到着
[ 3月21日(日) 日本出発 ]
強風のため電車の運休・飛行機の運航があり、予定していた羽田発関空行きの飛行機も運航。
急遽新幹線利用で関空に。
関空からは13時少し前のアリタリア航空機にて、まずはローマに向けて飛ぶ。
これまでの海外旅行はタイ。
タイまでのほぼ2倍の飛行時間だ。
機中では眠れないし、この長時間をどうしよう?と思ったが、案外何とかなるものだった。
ローマで乗り換え、さらにトリエステに。
到着はイタリア時間の22時過ぎ。
初めての見知らぬ外国の地だったが、事前に先に行っているTさんが出迎えを依頼してくれてあったため、現代レイキイタリアのメンバー2人が、名前を書いた紙を持って出迎えてくれていた。
ホッとした瞬間である。
空港からホテルまでの間はかなり長く、トリエステの街に入るまでの風景は、どこかしら日本の趣に似ている感じがした。
ホテルでは、TさんとKさんが出迎えてくれた。お仲間の顔を見て、さらに安堵する。
空港まで出迎えてくれたお2人、そしてTさん、Kさん、ありがとうございました。

    前の記事

    2010/4月のメッセージ

    次の記事

    トリエステ報告2