アジサイ公園

昨日は急遽、歩いて20分超ほどのところにある相模原北公園に花見に行ってきた。紫陽花
アジサイが200種、10,000本ほどあるという。
よく行く公園なのに、これほどアジサイがあるとは知らなかった。
「灯台もと暗し」とは、まさにこのこと。
すっかり忘れていたが、相模原市の花は「アジサイ」だ。
これまで、高幡不動や鎌倉まで出かけていたが、むしろ北公園の方が見応えがあるかも知れない。
わざわざ遠くに行かずとも、すぐ近くで堪能できることを改めて気づかされた。

紫陽花_2

    前の記事

    無垢なヒーラー

    次の記事

    意識の向く先は