幸せは感じるもの

「幸せは、通り過ぎないうちに掴まえなさい」とか「幸せになるために・・・・」と言うようなことばをよく聞きます。
「幸せ」というのは、「捕まえる」ものでしょうか?
幸せは「なる」ものなのでしょうか?
「しあわせは いつも じぶんのこころがきめる」という、相田みつをさんのことばがあります。
あのことばは、決して捕まえたりなったりするという意味ではなく、自分が幸せと思えるか、幸せと感じられるかどうかということです。
自分は幸せではないと思っている人は、なぜそうなのかをよく考えてみるとよいでしょう。
自分の心次第で、気持ち次第で、幸せにも不幸せにもなるのです。

    前の記事

    縦糸と横糸

    次の記事

    生き方の選択