銀杏並木と写メール

11月も今日で終わり、明日になると「師走」という言葉が聞かれるようになります。
今年残された1ヶ月も、あっという間に過ぎてしまうのでしょうね。
今年は特に紅葉狩りには出かけなかったのですが、先日、国立青少年記念オリンピックセンターに行った時、銀杏並木がとても綺麗で携帯電話のカメラに収めたのを思い出しました。
道行く人やセンターの守衛さんに「何をしているのだろう?」というような不審気な顔で見られてしまいました。
それにしても、とっさの時に役立つ便利なものができたものです。
結構撮れているでしょう?
銀杏の実「ぎんなん」は好みがはっきりと分かれるようですが、実を拾って綺麗にするまでの作業が結構大変ですね。
あの匂いを嗅いだら、きっと逃げ出す人も多いでしょう。
↓ 2002/11/26 参宮橋駅からの青少年オリンピックセンター入り口付近
銀杏並木

    前の記事

    幸せの星空

    次の記事

    2002/12月のメッセージ