幸せの星空

昨日までの3日間は曇りや雨で寒かったため、今日は久々に太陽を拝んだような感じで、心弾む気分でした。
日中は暖かくて過ごしやすく、夕方一瞬わずかに雨が降りました。
その雨で空気が浄化されたのか、夜になるととても綺麗な星空となりました。
ここ最近、見たことがないような星の数とその輝きに、とても大きな幸運に出会ったような気がしました。
いつも綺麗な星空を見ている方には、ほんとうに取るに足らない些細なことかも知れません。
でも、このような些細な事を「幸せ」と感ずることができる自分を「幸せ」だと思いました。
何事も上を見ればきりがなく、「幸せは不幸の中に、楽しみは苦労の中に」という言葉を思い出しました。

    前の記事

    だれが変わる?

    次の記事

    銀杏並木と写メール