暈の外周がオレンジ色っぽい?不思議な月

今日もまた『月』の話題です。
いつも「今夜は月が出てる」とか「今夜は星も見えない」くらいで歩くことに専念しているのに、今夜はウォーキングをしながらも気持ちは月に引き寄せられ、目を離すことができずにず~っと月を見ながら歩いていました。
そればかりか今夜はなぜか体が重くて、いつものようには歩けませんでした。
汗びっしょりになった後の爽快感は格別ですが、重いというより「大地に体を引っ張られる感じで、手も上がらない」といった方が正確かもしれません。
『暈の外周がオレンジ色っぽい光りを放つ、不思議な月』が気になって気になって、「もしかしたらあの月と何か関係があるのかしら?」と思ったのですが、今夜の月を見て何か感じた方はいらっしゃいませんか?
最近、月の様子が少し違うような気がするのですが・・・・・。
これは『気のせい?』

    前の記事

    台風一過

    次の記事

    海の日&梅雨明け