16日~18日の3日間、娘とともに九州への旅。

12月はいつにも増して忙しく、また、1年に1回の娘との旅は、既に夏(北海道)の間に実行済。

なのに、また行ってしまいました。

今回も寒波襲来で、天気予報では1日目が曇りのち雨、2日目が雪マーク、と最悪。

雨と防寒対策を十分にして出かけました。

しかし、バスに乗っている間は少し雨や雪が降ったものの、どこに行っても全く傘の出番がありませんでした。
ほんとうに有り難いことです。

1日目:雲仙
翌朝目覚めると、うっすらと雪が・・・。

雲仙
室内から撮ったので、証明が写り込んでいます。

山を下りると、雪はなし。ホッ!!

2日目:ハウステンボス約23時間滞在。
4年前に友人たちと行っていますが、毎年少しずつ進化しているようです。

サンタの村
4年前にはなかった!
(マウスを当ててクリックすると、写真が大きくなります)

イルミネーション

パレード
パレード

イルミネーション ハート

ホテルヨーロッパ
4年前は羨ましげに見ていたホテル。
ここに泊まりました。

風が冷たかったけれど、降らなくてよかった・・・。

3日目:長崎観光
平和公園、大浦天主堂とグラバー園へ。

平和公園にある「平和の泉」の石碑に書かれた文字が、強烈な印象でした。

ちょうど風が吹いてきて、水しぶきを受けながらやっと撮りました。

平和に泉

自分の足で歩けるうちに、なるべく人の手を借りずに済むうちに・・・

そんな思いで歩いている旅です。